“advent2022”タグの記事

  • | ブログ | 13 min read
    #2022年 #advent2022 #AWS #container

    AWSが公開したFinchでコンテナ実行/イメージビルドをする

    これは、豆蔵デベロッパーサイトアドベントカレンダー2022第5日目の記事です。 今回はAWSが2022/11/22に公開したコンテナ開発ツールFinchを使ってみた感想を書きたいと思います(ググるとすでに結構な数のブログが出てきますが)...

    記事を読む
  • | ブログ | 3 min read
    #2022年 #advent2022

    JJUG CCC 2022 Fall

    これは、豆蔵デベロッパーサイトアドベントカレンダー2022第4日目の記事です。 11月27日にオフラインとオンラインのハイブリッドで JJUG CCC 2022 Fall が開催されました。春と秋に開催される JJUG CCC では COVID-19 パンデミック以来久しぶりのハイブリッド開催となりました...

    記事を読む
  • | ブログ | 11 min read
    #2022年 #advent2022 #テスト

    Contract TestツールPactの紹介

    これは、豆蔵デベロッパーサイトアドベントカレンダー2022第3日目の記事です。 マイクロサービスのようにAPIを介して要素を結合させてシステムを構成する場合、要素間の結合可能性をどのように担保していますか。 要素単体でキッチリとテストを済ませて、いざテスト環境にデプロイしてみたらAPIの不整合で動かなかったような経験は、かなりの方にあるのではないかと思います...

    記事を読む
  • | ブログ | 18 min read
    #2022年 #advent2022 #java

    CRaCによるJavaの高速化

    これは、豆蔵デベロッパーサイトアドベントカレンダー2022第2日目の記事です。 先日、JavaのLambda関数の起動を高速化するLambda SnapStartがAWSから発表されましたが、このLambda SnapStartにはJavaのCRaC(Coordinated Restore at Checkpoint)が使われています。 CRaCは起動の高速化と即時にピーク性能を発揮させる技術です...

    記事を読む
  • | ブログ | 4 min read
    #2022年 #advent2022

    個人開発活動2022

    これは、豆蔵デベロッパーサイトアドベントカレンダー2022第1日目の記事です。 豆蔵デベロッパーサイトは11月29で1周年を迎えました[1]。この1年で執筆者が増え、バラエティに富んだ記事が数多く投稿され、アクセスも伸び続けて順調に成長しています。そして12月はちょうどアドベントカレンダーの季節。「アドカレやろうよ!」と同僚に呼びかけ、お願いしまくってカレンダーを埋めてもらっています...

    記事を読む
豆蔵デベロッパーサイト - 先週のアクセスランキング
  1. 基本から理解するJWTとJWT認証の仕組み (2022-12-08)
  2. Docker+Wasm で WASM をコンテナとして実行する (2023-01-25)
  3. 自然言語処理初心者が「GPT2-japanese」で遊んでみた (2022-07-08)
  4. 直感が理性に大反抗!「モンティ・ホール問題」 (2022-07-04)
  5. Nuxt3入門(第4回) - Nuxtのルーティングを理解する (2022-10-09)
  6. AWS認定資格を12個すべて取得したので勉強したことなどをまとめます (2022-12-12)
  7. Jest再入門 - 関数・モジュールモック編 (2022-07-03)
  8. ORマッパーのTypeORMをTypeScriptで使う (2022-07-27)
  9. Nuxt3入門(第8回) - Nuxt3のuseStateでコンポーネント間で状態を共有する (2022-10-28)
  10. Nuxt3入門(第1回) - Nuxtがサポートするレンダリングモードを理解する (2022-09-25)