注目イベント!
春の新人向け連載企画開催中
新人エンジニアの皆さん、2024春、私たちと一緒にキャリアアップの旅を始めませんか?
IT業界への最初の一歩を踏み出す新人エンジニアをサポートする新連載スタート!
mameyose

Rancher Desktop 紹介

| 1 min read
Author: shigeki-shoji shigeki-shojiの画像

庄司です。

つい先日 (2022年1月21日) に、lima 紹介 という記事を書いたばかりですが、Mac (M1/Intel) と Windows のどちらにも対応し (さらに Linux にも)、それぞれ Lima と WSL2 を利用してコンテナランタイムを実行する、Rancher Desktop がついに v1.0.0 に到達したというニュースを受け取りました。

Rancher Desktop では、Rancher らしく、Kubernetes には、以前の記事 でも紹介した k3s を利用します。

Mac へのインストール

#

Mac でのインストールですが、ARM の M1 チップ搭載の場合でも、インテルチップ搭載の場合でも、同様に Homebrew を使うと楽にインストールできます。

brew install --cask rancher

Windows へのインストール

#

Windows の場合は Rancher Desktop サイト からインストーラをダウンロードして行ってください。

Linux

#

Linux へもインストールできるようですが、私は試していませんのでここでは割愛します。

まとめ

#

まだ使い始めたばかりではありますが、セットアップの容易さはとてもいいなと思っています。

豆蔵では共に高め合う仲間を募集しています!

recruit

具体的な採用情報はこちらからご覧いただけます。